木造瓦葺2階建住宅解体工事【横浜市旭区中希望が丘】

着工時の状況

解体工事の施工事例

神奈川県横浜市旭区中希望が丘の木造瓦葺2階建住宅解体工事の施工事例です。
着工時はとてもおだやかな天気でした。

着工時の状況

 

 

養生・内装・屋根葺材取り外し後、順調に重機による解体作業が順調にすすんでいます。

重機解体中1

 

 

雪の降る中での解体工事となりました。

2016年11月24日(木)
関東では54年ぶりの11月の降雪、最近の天気予報はよく当たります。
会社出発時の朝礼では、ここのまでの降りにはならないだろうと予想してましたが・・・

それにしても降ってますねぇ!

作業員達は凍えながら頑張ってくれました。

雪の中での作業

 

珍しいのでもう一枚。笑

解体工事は、次の新築工事へとバトンを渡す最初の工事です。

このような気象状況の時でも新築引渡しの期限がきまっておりますので、少しでもまえに進めることが次の工事の方に対する配慮になると考えています。

雪の中での作業2

 

ご近所のみなさまには解体工事に際し、大変御迷惑をお掛けいたしました。
また、工事に対しご理解・ご協力をいただきまして誠にありがとうございました。

 

 

 

お気軽にご相談ください

石井
私たち石井商事では、年間250件を超える解体工事を行っております。
とてもありがたいことに、現在でも6社のハウスメーカーさんとお取引があり多くの現場をまかせていただいております。
ハウスメーカーさんの厳しい施工基準に対応するという経験値も積んでいるので、サービスの質や技術には自信があります!

解体工事をお考えなら、ぜひ安心してお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です