解体工事のあいさつ文って、あった方が良いのですか?

解体工事のあいさつ

解体工事のあいさつ文の重要性

近隣の解体工事がはじまる事を知らされずに、朝早くから工事の騒音がして、音や埃やが流れてきたら、誰でも気分が悪くなると思います。

また、仕事に出かけようとしたときに、工事車両が道を塞いていたら、不快な気持ちになってしまいますよね。

解体工事をするお宅から事前に挨拶があれば、気持ちの準備が出来ますから、少しくらいの騒音がしても心理的には、負担が軽減されるのではないでしょうか。

解体工事の前に、近隣の皆さんに対して、丁寧で心のこもった「あいさつをすることで、クレームの予防やクレームの解決をスムーズにすることができますので、必ず「あいさつをされることをお勧めしております。

しかし、大事な「あいさつ訪問したときに、必ず近隣のかたが在宅とは限りません。
そのような時にこそ、「あいさつ文」を使うことをお勧めしています。

何度伺っても、工事が始まるまでに直接会えないことだってあると思いますので、「あいさつ文」をポストに投函しておけば、直接の「あいさつが工事着手後であっても大きなトラブルにはならないでしょう。

こちらの記事も参考にして下さい。「重要!トラブルを防ぐ解体工事の近隣挨拶」

 

解体工事のあいさつ文って、どのように書けばいいでしょうか?

普段、あいさつ文を書く機会はそう多くはないことでしょう。

ですので、実際にあいさつ文をつくろうとすると、何をどのように書けばいいのか悩んでしまいますよね。

あまり多くのことを書きすぎてもゴチャゴチャになるし、少なすぎると伝わらないと思います。
そこで、最低でも書かなくてはならない項目を考えてみました。

  • 工事名称
  • 工事場所
  • 工事依頼者
  • 工事期間
  • 休業日
  • 施工業者・担当者

最低限、これくらいはお伝えして、ご協力をお願いするようにしましょう。

 

解体工事の例文を作ってみました。参考にしてください。

下記に、解体工事のときの「あいさつ例文」を作ってみましたので参考にしていただければと思います。

【例 文】

ご近隣の皆様へ

解体工事のご挨拶

拝啓 時下益々ご清栄のことと、お慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度は、自宅を建て替えることになり、それに先行して既存家屋の解体をすることになりました。
工事中は何かとご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、細心の注意を払いながら進めて参りますので、何卒ご理解、ご協力賜わりますようお願い申し上げます。

敬具

工事名称・・・・・石井邸解体工事

工事場所・・・・・横浜市泉区下飯田町730-1

工事依頼者・・・・石井賢士

工事期間・・・・・着工予定日平成29年1月10日~完了予定日平成29年2月1日

工事時間・・・・・午前8時から午後6時頃まで

休業日・・・・・・日曜日・祝日

施工業者・・・・・横浜市泉区下飯田町730-1
・・・・・・・・・株式会社
・・・・・・・・・工事担当者石井賢士
・・・・・・・・・電話番号045-802-7431

 

解体工事挨拶例文

ダウンロードできますのでご自由にお使いください。

 

丁寧なあいさつでクレームの防止につなげる

あいさつ文を配って近隣に挨拶廻りをするのは、本来であれば解体業者の仕事だと思います。
もし、解体業者が行わないのであれば、施主である皆さんが行うよりほかありません。

どちらがするにしても、近隣の皆様には少なからずご迷惑をかけることになりますので、最低でも2日位前までには、丁寧にご挨拶することをお勧めいたします。

石井商事では、もちろん「あいさつ文」持参しますし、粗品として「白い無地」のタオルも配っております。※(タオルの場合、文字入りや色付きは嫌がられます)

なかには、ポストに投函するだけの業者があるようですが、石井商事では、1件1件で呼び鈴を押させて頂き、直接ご挨拶するように心がけております。

 

まとめ

解体工事が始まる前までに、ご近隣の皆様に対して丁寧にあいさつを行うことによって、解体工事をはじめ、次に行われる新築工事に至るまでの工事がスムーズに進めることができます。

建て替えの為の解体工事では、おなじ場所に戻って生活をするため、丁寧なあいさつを行うことは、今後のお付き合いにおいても大変重要になってきます。

工事のあいさつだからといって、解体業者だけに任せず、施主のみなさんも積極的に行ってください。

何度か足を運んでも直接会えない方のために、「あいさつ文」を用意しておくと良いでしょう。
お留守だった場合は、「あいさつ文」をポストに入れさせて頂き、日を改めて廻ってもらえれば大丈夫です。

 

お気軽にご相談ください

石井
私たち石井商事では、年間250件を超える解体工事を行っております。
とてもありがたいことに、現在でも6社のハウスメーカーさんとお取引があり多くの現場をまかせていただいております。
ハウスメーカーさんの厳しい施工基準に対応するという経験値も積んでいるので、サービスの質や技術には自信があります!

解体工事をお考えなら、ぜひ安心してお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です